シャトー・マスビュレル 2002


Chateau Masburel 2002

インポーターさんからお試しということでテイスティングさせていただきました。
ボルドーよりも南西にある(sud-ouest)ワイン産地の白ワインです。
小売希望価格は2940円。

色は黄色がはっきりしている。
バターのような樽香がフルーティーでとてもいい香り。

味は少し苦味を感じるものの、香りの余韻が長くて美味しい。

2002年ヴィンテージですが、アルコールと酸味はしっかりしているので
デキャンタした方がもっと香りが立って飲みやすいかもと思いました。

この味で小売価格が1500円だったら、超安旨ワインなのにな〜と思ってしまいました。

このワインは先月6月のトップテロワール試飲会にも出ていました!
味わえた方もいらっしゃると思います。
感想をお聞かせ下さい!!


at 11:20, テイスティングノート(フランス 白)

comments(0), trackbacks(0), -

ニコラ・ルジェ ブルゴーニュ アリゴテ レ・ジュヌヴレ 2008


Nicolas Rouget Bourgogne Aligote Les Genevray 2008

Tasting Room Storeで2,030円で売っていましたが既に完売。
2008年は今では手に入るところが少ないと思います。

色は透明に近いくらいの薄い黄緑。

香りはアリゴテの持つ酸味が刺激的。
ほのかに甘さを感じさせる匂いがするようなしないような。

味はハチミツの風味を思わせる印象ながら
やはり酸味が強い。

魚介系の料理と合わせたら
さっぱりと美味しくいただけるかもと思いました。

今度はニコラ・ルジェの赤ワインも試してみたいです。


at 12:37, テイスティングノート(フランス 白)

comments(0), trackbacks(0), -

クレマン・クリュール カッツ エデルツヴィッカー

 

Clement Klur Katz Edelzwicker

Tasting Room Storeで1720円で購入。

透明に近い薄い黄緑色をしています。
パッションフルーツや柑橘類のさわやかな香りの中に
スイーティーのようなみずみずしい甘い香りがしてきます。
個人的にとっても好きな香り。

はじめの口当たりに甘味を感じますが、
ワイン自体はすっきりとしていてのど越し良いです。

1リットルボトルというところが魅力的ですね!
クレマン・クリュールは単一品種のラインナップもありますが、
カッツ エデルツヴィッカーは6種類のぶどうをブレンドしています。

造り手が住んでいる地名が「カッツェンタル」(=猫峡谷)という村だそうで
別のワインにはラベルに猫のイラストが採用されています!

楽天最安はコチラ

at 09:53, テイスティングノート(フランス 白)

comments(0), trackbacks(0), -

ヒューゲル ピノ・ブラン 2007

 

Hugel et Fils Pinot Blanc 2007

Tasting Room Storeで1750円で購入。

限りなく透明に近いうすいカボス系グリーン。
シトラスのさわやかな香りと日本茶のような落ち着くいい香り。
微発泡を感じ、すっきり悪くない酸味。
アルザスだなって妙に納得して飲めます。

ピノ・ブランという品種もいいですね!

英語が得意な方はHugelのページに詳しいテイスティングノートがあります。


楽天最安はコチラ

at 14:11, テイスティングノート(フランス 白)

comments(0), trackbacks(0), -

子は親のグラスを見て育つ


ワイン通ぶってるわけじゃないけど
ワイングラスを回すスワリングがクセになってる今日この頃。

ワイングラスに水が入っていても、ついついスワリング。

そんな中、1歳の娘が水の入ったコップをグラグラと揺らしていたので
水をこぼすからやめなさいと注意した。

いや、待てよ。
あれはまさかスワリング。

最近はワイングラスが食卓に出てくると笑顔になる娘。

どうやら彼女は親のワイングラスを見て育っているようだ。
いったいどんな子になるのやら。

Mittnacht Freres Cuvee GYOTAKU 2010
ミットナット・フレール キュベ・ギョタク 2010


*品種:いろいろ
*産地:フランス アルザス
*価格:2000円くらい


at 21:59, テイスティングノート(フランス 白)

comments(0), trackbacks(0), -