ジンガリ ペトラ トスカーナ 2006

 

ZINGARI Petra Toscana 2006

エノテカ吉祥寺店で2200円の15%引で購入。
単純に割引で1000円台になることと
奇抜なエチケットに惹かれて買いました。

色は濃い紫色。
新鮮な甘い香りがするものの
寒さのせいかそこまで香りが立ちませんでした。

すごい渋さはありませんが、
ちゃんとタンニンを感じました。
お刺身にも合いました。
フレッシュという印象のワインでした。

香りにすっぱい梅干のような匂いを感じました。
予想はグルナッシュにそう感じるのかな?と思うのですが
ジンガリのブレンドはメルロ、シラー、
プティ・ヴェルド、サンジョヴェーゼの4種類。

私の鼻は何に反応しているのでしょうか?

ラベルの意味はエノテカさんのHPに紹介してありました。
芸術とはわからないものです笑

美味しく頂きましたが
総括としてはやはり好みのワインではないのか
この値段を出してまで好き好んで飲まないな
ということでした。

at 08:30, テイスティングノート(イタリア 赤)

comments(2), trackbacks(0), -

リヴァタ バルバレスコ DOCG 2005



Rivata Barbaresco DOCG 2005


クイーンズ伊勢丹杉並桃井店で1,780円で購入しました。

セール中だったらしく4割引となっていました!



イタリアのピエモンテ州バルバレスコ地区のワインです。

同じピエモンテ州はバローロが有名ですね。

バローロと同じネッビオーロという葡萄で作られています。



高級なイメージがあったので、

勝手に濃いまったりとした感じのワインなのかな?

と想像していたのですが、

軽く優しく渋みも少なく

本当に飲みやすいワインでした。



匂いも少ないです。

"樽"のような匂いも果実味を感じるようでもありませんでした。

(印象にないだけかな…?(゚∇゚ ;))



2日目は酸味、渋み共に増すので

開けたらその日のうちに飲み切ってしまった方がいいですね。



一般的にバルバレスコは15年くらい持つと書かれていたので

熟成が進んだバルバレスコも飲んでみたいなぁと思いました。


at 17:16, テイスティングノート(イタリア 赤)

comments(0), trackbacks(0), -

ティトラート・コロンバイア・キャンティ・コッリ・セネージ ファルキーニ 2006



Titolato Colombaia Chianti Colli Senesi Falchini 2006


武蔵境クチーナパパ --Bistrot CUCINA PAPA-- での3本目は

ファルキーニのキャンティでした。



お店価格で3800円。



その日の3本の中では一番コストパフォーマンスがよく、

果実の香りが豊かで、とても美味しかったです。



2006年だったので、味わう前は早いかな?と思いましたが、

フレッシュさたっぷりでした!!



酸味も苦味も少ないので飲みやすいと思います。

3本目だったのにもかかわらず、サクッと1本空けてしまいました チョキ






at 00:38, テイスティングノート(イタリア 赤)

comments(0), trackbacks(0), -

ラ・クーポラ ネイラーノ ピノ・ネロ 2005



La Cupola Neirano Pinot Nero 2005


ケーブル・ベイ・ヴィンヤーズ カリー と同じく

麻布十番の日進ワールドデリカテッセンで2000円で購入です。



う〜ん モゴモゴ

残念ながら、2000円は高いと感じました。

(他サイトは結構高評価なんですけどね・・・)



ネイラーノ社が作るイタリアのピノ・ノワールです。

ラベルに書いてあるPinot Neroはイタリア語です。



バローロなどで有名なピエモンテ州の葡萄なので

タンニンがきついのかな?などいろいろ想像して飲みましたが、

色も渋みも香りも薄いワインです。





逆に軽すぎてどんどん飲めてしまうかも !?


at 21:20, テイスティングノート(イタリア 赤)

comments(0), trackbacks(0), -