<< オーパス・ワンが88円!! | main | International Pinot Noir Celebration >>

勢いに乗るチリワイン

大手メーカーがこぞってチリワインに注力しているというニュースです。

チリワインというと
コストパフォーマンスに優れているというイメージが強いですが

記事に書かれているワインも
参考小売価格が500〜700円程度ということで
とてもリーズナブルな商品です。

チリワインは2014年の通関ベースで
フランスに次いで第2位になったそうです。

チリワインの中でも
クオリティの高い、高価なワインもありますが

チリワイン=コストパフォーマンスの良いデイリーワインという
イメージはしばらく続くんじゃないでしょうか。


■記事元

at 22:38, その他

comments(0), trackbacks(0), -

Comment









trackback
url:http://blog.tastingroom.jp/trackback/753