<< ワインのアイスクリーム | main | シャトー カルボニュー ブラン 2011 >>

カリフォルニアで節水規制

アメリカのワイン産地として有名なカリフォルニアが
今年は歴史的な干ばつに見舞われているそうです。

この事態を受けて、カリフォルニア州では節水のため
リサイクルではない水まきに対して罰金を課すことを決めました。
罰則はこれから270日にわたり適用されるということです。

水不足に対して節水を促進させることは当然ですが
これによってワイン用のブドウにも影響が出るのか気になります。

すでに2013年の収穫がはじまっているところもあるようですし
深刻な影響がないことを願います。

<記事 参照元>

at 19:15, その他

comments(0), trackbacks(0), -

Comment









trackback
url:http://blog.tastingroom.jp/trackback/535