<< レ・カーブ・ド・ラ・コロンブ・ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2004 | main | コナンドラム 2009 >>

「コンセンサス得ろよ、いいな」

 
TRのワインは完全にコストパフォーマンスで選ぶという明確な意思があるのですが、これはメンバーでも取り扱おうかと考えているアイテム。

この作り手はカリフォルニアでプレミアムワインを作るポール・ホブスさん。
本家ポール・ホブスワイナリーはワイン界の「ムーディーズ」とも「スタンダードアンドプアーズ」とも呼ばれているロバート・パーカーの高ポイント常連。

その作り手がアルゼンチンで1999年にはじめたワイナリー。

飲み口濃い果実味だけどやたらに強くはない。
食事が進みそうなワイン。

Vina Cobos Cabernet Sauvignon 2008
ヴィーニャ・コボス フェリーノ カベルネ・ソービニオン 
*品種 : カベルネ・ソービニオン
*産地 : アルゼンチン メンドーサ
*価格 : 価格2,200円くらいでできたらいいな

at 01:06, テイスティングノート(アルゼンチン 赤)

comments(0), trackbacks(0), -

Comment









trackback
url:http://blog.tastingroom.jp/trackback/48