<< プラディオ パッサ・パローラ プロセッコ NV | main | 2014年スタート!明けましておめでとうございます。 >>

ビルカール・サルモン ブラン・ド・ブラン 1999

 

BILLECART SALMON BLANC DE BLANCS 1999

クリスマスパーティーではじめに開けたスパークリングです。

色は薄めの黄色。

ほのかな甘い香りがしました。

10年以上熟成されたためか、泡は思ったよりも弱く
その分、口当たりが柔らかく飲みやすい印象でした。

アルコールも12%とあまり高くはありませんが
飲んでみると、数字よりも強く感じました。

2008年に飲んだニコラ・フランソワと比べると
全体的に優しい味わいだったように思えます。




*品種 : シャルドネ
*度数 : 12%
*産地 : フランス、シャンパーニュ
*価格 : 10,000円くらい



at 11:24, テイスティングノート(フランス 泡)

comments(0), trackbacks(0), -

Comment









trackback
url:http://blog.tastingroom.jp/trackback/475