<< ワイン素美人 #042 | main | ワイン素美人 #043 >>

ファースト・ドロップ マザー・オブ・オール・ザ・ハーベスト 2011


First Drop Mother Of All Harvest 2011

ブドウ畑を持ってない。

醸造設備も持ってない。

それでも、ワインを造ってみたい!


そんな夢のようなことを実現してしまったのが、このファースト・ドロップ。

ブドウを買い付け、醸造設備を借りてワインを造る。

まさに借り物競争。


毎年変わるマンガの描かれたエチケットもふざけているようで、造られたワインの味は本物。

ワイン評論家も『バーチャルな』ワイナリーと表現しながら、こぞって高評価。



畑も設備も持たないワイナリーがどこまでやるのか是非ご賞味あれ。



*品種 : テンプラニーリョ49% ネッビオーロ34% バルベーラ17%
*度数 : 13.5%
*産地 : オーストラリア 南オーストラリア州
*価格 : 1,500円くらい

at 16:28, テイスティングノート(オーストラリア 赤)

comments(0), trackbacks(0), -

Comment









trackback
url:http://blog.tastingroom.jp/trackback/451