<< ワイン素美人 #025 | main | ワイン素美人 #026 >>

おいしいだけじゃダメなんです


二コラ・ジョリー。
自然派ワインとか、ビオデナミとかなんとか言われているワインがかなりでてきて久しいですが、この人はかなり追及をする人。

氏はコロンビアのMBAホールダーでモルガンスタンレーで働く金融マンだったそうで、
サイトを見ればわかるのですが、ちょっとマジすぎる!

回覧フリーの日本語の論文もある…
「なんだそんなマジナイみたいなもの」という意見にも氏はロジカルな検証をしております。

氏は土地にこだわって質と、なにより没個性を避けようとの趣旨の集まり「Return to Terroir」(http://return-to-terroir.com/)も主宰していて世界の作り手と協力している。

味もこだわるだけありまして、無理していないおいしさというか、果実味や甘み、酸味、疲れずにすべてがすっと入ってきます。

Nicolas Joly Clos de la Coulee de Serran 2003
二コラ・ジョリー クロ・ド・ラ クレドセラン
*品種 : シュナン・ブラン
*産地 : ロワール
*価格 : 7,000円くらい 

at 13:47, テイスティングノート(フランス 白)

comments(0), trackbacks(0), -

Comment









trackback
url:http://blog.tastingroom.jp/trackback/417