<< ワイン素美人 #014 | main | ワイン素美人 #015 >>

安心院葡萄酒工房  メルローリザーブ 2009


Ajimu Budoushu Koubou Merlot Reserve 2009

大分県の三和酒類株式会社が展開する安心院葡萄酒工房のワインです。
税込3,200円で販売されているようです。

三和酒類株式会社ではピンとこない方もいらっしゃるかと思いますが、
麦焼酎「いいちこ」を造っている、歴史の長い会社です。

頂きものだったのですが、贈り主が悪い意味で送るのをためらったというので、
こちらも覚悟をして開けました。

カラフルというよりは落ち着いた明るめな赤色。
甘酸っぱさを感じる果実味あふれる香り。
飲んだ印象も悪くなく、樽を感じる本格的な味わいでした。

安心院のHPにも
”房をより分け厳選したメルローのみを利用し、木桶タンクで発酵”
”約2週間の醸しを行い、樽で約13ヶ月間貯蔵。”
”貯蔵後の品質がリザーブとしてふさわしい場合にのみ製造する”と
味、品質共に認められたものだけがこのリザーブワインになっていることを知りました。

濃くて重いフルボディー好きの方にとっては少々ライト感のあるフルボディーかもしれませんが
日本の大地で育った甘さと樽を感じられるメルローはどこか海外ワインのような雰囲気の赤ワインでした。
雨も多く温かい日本ですが、本当に各地素晴らしいワインを造っていてますね!

at 08:36, テイスティングノート(日本 赤)

comments(1), trackbacks(0), -

Comment
志望の動機, 2013/02/07 12:51 PM

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。










trackback
url:http://blog.tastingroom.jp/trackback/386