<< ワイン素美人 #008 | main | ワイン素美人 #009 >>

クロ・フロリデーヌ ブラン 2010

 

Clos Floridene Blanc 2010

以前もワインを持ちこませていただいた青山のアン カフェで
友人とのワインランチの時に持ってきてもらいました。

ボルドー大学教授で、「白ワインの魔術師」とも呼ばれている
ドゥニ・デュブルデューさんが所有するシャトーのワインです。

ソーヴィニヨン・ブランとセミヨンを中心としたブレンドで造られているようで
インターネットで調べてみると、3,000〜4,000円程度で手に入るようです。

色は黄色が強く、しっかりとした色。
樽の雰囲気が感じられて、甘さがありそうな香り。

実際に飲んでみると、口当たりの良い甘さ、重厚なボリュームがありましたが
後口にはすっきりとした酸味が感じられて、どんどん飲めてしまいました。

食事との相性も良く、非常に美味しく頂くことができました。
普段はあまりボルドーの白ワインは飲まないので、とても良い機会になりました。


at 11:41, テイスティングノート(フランス 白)

comments(0), trackbacks(0), -

Comment









trackback
url:http://blog.tastingroom.jp/trackback/374