<< プイィ・フュメ・クロ・デ・ショードゥー ドメーヌ・セルジュ・ダグノー 2002 | main | アタ・ランギ・クリムゾン・ピノ・ノワール ハーフ 2008 >>

ソラリス ユヴェンタ・ルージュ 2005



Solaris Juventa Rouge 2005


こちらも吉祥寺の聘珍樓(ヘイチンロウ)で4,500円でした。



マンズワインのソラリスシリーズ。

レストランで初の日本ワインということだったので楽しんで飲みました。



2005年でしたが、澱が多くてびっくり。

色は薄目で、渋味、酸味も薄い感じ。



香りはとても良かったけど、何の香りかと言われると

うまく表現することができない。



全体的には、とても優しくてきめ細かい味で

これが日本ワインらしさなのかなと感じました。



日本ワインというとイマイチという偏見がありましたが

今回は良い印象を抱けたので、これからも日本ワインを飲んでいきたいと思います。


at 15:23, テイスティングノート(日本 赤)

comments(0), trackbacks(0), -

Comment









trackback
url:http://blog.tastingroom.jp/trackback/221