赤スパークリングの品種は?



最近では、時々目にすることも増えてきた赤のスパークリングワイン。

オーストラリアのものが有名ですが
何というブドウを使って造られていることが多いでしょうか?

カベルネ・ソーヴィニヨン
シラー
サンソー

↓↓↓正解はスクロール↓↓↓
















正解は  シラー

オーストラリアで最も有名な赤ブドウの品種と言ってもいいシラー。

従来の考えにとらわれず、自由な発想で生み出された赤スパークリング。
見た目にも味わいも他にはないワインです。

at 22:17, ワインクイズ

comments(0), trackbacks(0), -

ピノタージュのお父さんとお母さんは?



南アフリカ生まれのぶどう品種といえば、ピノタージュです。
ピノタージュから造られる赤ワインはベリーの果実味と
何とも言えない深い甘さが感じられて、軽めなのにしっかりとした飲み応えある味わいになります。

さて、ピノタージュは1925年に人工的に生まれたぶどう品種なのですが、
ピノ・ノワールと何のぶどうをかけ合わせたのでしょうか。


ピノ・ノワール × カベルネ・ソーヴィニヨン
ピノ・ノワール × シラー
ピノ・ノワール × サンソー

↓↓↓正解はスクロール↓↓↓
















正解は  ピノ・ノワール × サンソー

サンソーは別名エミルタージュと言われるフランス、ローヌ地方で多く作られるぶどう品種です。

ピノ・ノワールのもつエレガントさとサンソーの渋みと酸が調和したピノタージュ。
どちらもフランス原産のぶどう品種ながら、南アフリカ育ちのピノタージュの味わいは
全くフランスっぽくなく、飲みやすさが際立ちます!

at 22:09, ワインクイズ

comments(0), trackbacks(0), -

V.V.とはどんな意味?


フランスのワインの中で
エチケットに『V.V.』と書かれているものがあります。

『V.V.』=ヴィエイユ・ヴィーニュと読みます。
では一体どんな意味でしょうか?

その年の最も良いブドウを使って造られたワイン
自分で育てたブドウを使って造られたワイン
樹齢の高いブドウを使って造られたワイン

↓↓↓正解はスクロール↓↓↓
















正解は  樹齢の高いブドウを使って造られたワイン

一般的にブドウは樹齢が高くなるほど
深みがあって、より良いワインが造られると言われています。

樹齢の高いブドウを育てることも大変なので
そんな貴重なブドウから造られたワインであるということを示すために
ワイン名に『V.V.』ヴィエイユ・ヴィーニュと名付けられています。



at 21:13, ワインクイズ

comments(0), trackbacks(0), -

ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日はいつ?


Tasting Room Storeでも今年のボジョレー・ヌーヴォーの予約をはじめています。

では、ボジョレー・ヌーヴォーが解禁となるのは11月のいつでしょう?

第2 水曜日
第3 木曜日
第4 金曜日

↓↓↓正解はスクロール↓↓↓
















正解は  第3 木曜日

2014年の解禁日は11月20日(木)です。

今年のボジョレー・ヌーヴォーはどんな味なんでしょうか。
楽しみです。

まだ予約が済んでいない方はこちらから




at 20:48, ワインクイズ

comments(0), trackbacks(0), -

パカレが造るローヌワイン?


自然派ワインの造り手として有名なフィリップ・パカレさん。

彼はブルゴーニュワインを手掛けることで知られていますが
画像のコルナスは珍しくローヌのワインです。

それでは、使われているブドウ品種は何でしょう?

ピノ・ノワール
 シラー
カベルネ・ソーヴィニヨン

↓↓↓正解はスクロール↓↓↓
















正解は  シラー

2004年を最後に今はもう造られていないということですので
今から手に入れるのは難しいかもしれないワインです。

どんな味わいに仕上がっているかは飲んで確かめてみてください。




at 22:35, ワインクイズ

comments(0), trackbacks(0), -