デザート代わりにデザートワイン。


Vin Santo Felsina 2001
ヴィン・サント フェルシナ
*品種:マルヴァジア/トレッビアーノ/サンジョヴェーゼ
*産地:イタリア トスカーナ
*価格:レストランで飲みました。販売価格はハーフで3,600円くらい。

イタリアワインは全然わからなくて、普段からもあまり飲みません。
今回は食事後の一杯でバーに連れて行ってもらって、デザートワインを頼んだらこれが出てきました。
これ一種類だったみたい。琥珀色で、結構まったりした甘さ。美味しい。
デザート代わりにデザートワインを飲むって、最高の贅沢な気がします。

「ヴィン・サント」は有名なデザートワインらしく、今回は「フェルシナ」という比較的安めなラインでした。
甘口ワインは、フランスの「ソーテルヌ」、ハンガリーの「トカイ」が有名ですが、
「ヴィン・サント」知らなかった。。「聖なるワイン」という意味だそうです。

毎回ブドウ品種を書いていますが、今回の「マルヴァジア」「トレッビアーノ」はほとんど聞いたこがなくて、
世の中にはどれだけのブドウの種類があるんだろうか、とびっくりします。イタリア古典品種らしいです。
ワインを全く知らないときは、「赤」「白」「ロゼ」くらいの区別で、
少しずつ「赤」にも種類があるらしいと知り始めた。

でも今まで知っている「巨峰」とか「デラウェア」とかからは想像もつかないブドウの名前にチンプンカンプン。
「カベルネ」をずっと「カルベネ」と言ってました。今もよくわからない。
でもリンゴにも「紅玉」「ふじ」「世界一」、お米にも「あきたこまち」「コシヒカリ」「ササニシキ」
たしかにいろいろあるなー。

at 01:18, テイスティングノート(イタリア 甘)

comments(0), trackbacks(0), -